2016/04/20(WED) 【バイク】RCバルブインジケータを作ろう!(その3)
今日は、半年に一度の通院なので会社をサボり〜♪
まぁ会社に行ってもやることないし・・・www

さて、前回、風の谷のかのん邸にて
実車にて電圧を計らせてもらったところ
全開=電圧最小
という衝撃的事実が。
YPVSと逆なのね。
ということでいろいろ調べると
オペアンプで減算回路を組むと出来そうということがわかった。
↓こんな感じらしい
フォト

Vout=Vin2 - Vin1 だったかな???
あ、オペアンプには電源も必要ですが省略します。
+は12V、−はGNDを想定。
で、Vin2に白/赤 Vin1に若葉をつなげば
YPVSと同じ動きになるのでは???
ということで
LM358っていう2回路入っているオペアンプを使って
あと抵抗は10KΩでブレッドボードで回路を組む。
フォト

あ、可変抵抗器は、RCバルブのポテンショメーターを模倣しています。
まずは、通常のYPVSのケース
●MAX(全開)
フォト

●MIN(全閉)
フォト


次に反転したRCバルブのケース
●MAX(全開)
フォト

●MIN(全閉)
フォト


通常の回路と反転した回路の比較

フォト


フォト


フォト

見事に逆の動きを再現できてます!

最後に、インジケータ自体もブレッドボードに再現
フォト

今度は、これを持って風の谷へっ!!!